FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

再来院

昨日傷の様子を見せる為再来院しました。
ゲージにいれいざ病院へゴー!

病院の手前で母がコンビニへダッショ。診察券渡してから行けよ!
仕方ないので診察券無しで口頭で受付をすませぼんやりと待ちました。
すぐ呼ばれ診察台に連れていき看護婦に

「食事はとれていますか?」

と聞かれました。すみません。仕事で居なかったので解らない…
朝は食べていたし薬もちゃんと飲むと言う事を伝えました。

あわあわしてまたドキドキソワソワチキン野郎でした。

母がきたので母に説明させ傷の様子を見る時も洋服(腹帯)をとりかえる時も母に任せました。
いちごは怖くてたまらなかったのか母にがっしりとしがみついてわきの下に顔をいれてました。顔を隠すと安心するみたい。

お腹を見せた時あまりにも手足が全開に開いていたので看護婦さんが真似してました。
ちょっと笑えました。確かに凄い全開ですもの。

アワアワソワソワドキドキな挙動不審な私でしたが抜糸の事はきちんと聞きましたよ。

「お洋服を脱いだ後傷を見れば解ると思うのですが…普通なら糸がピョンピョンと見え抜糸するのですが糸を皮膚の内側に縫っています。抜糸のいらない手術なんですよ」

と言われました。
抜糸がいらないの?普通抜糸するんじゃないの?

野良猫に避妊手術すると体内に溶ける糸を使うから避妊手術後の抜糸は必要ないとか聞いた事がありますがうちもそれか?
てかあまりにも怖がるからそれになった?
病院の方針なの?
避妊手術でも卵巣だけ取る場合と子宮全部取る場合のがあるとネットで見たぞ?卵巣だけ取ったの?だから抜糸いらないの?
手術の傷口が上の方にあるような気がしたけど胴長だから?(看護婦も認める胴長スリム体型らしいです。)

今度はメダパニになりました(コンフェでも可)

傷を保護する洋服は2、3日後には取っていいそうです(うちの予定は日曜日)
でも傷を守るばんそこうはいつはずしたら良いのか?
病院に聞いてみます

傷を一生懸命舐めていたりその部分が赤くただれていたら連れてくる用にと言われました。今回は腹帯代だけですんでしまいました(二百円)

相方に聞いたら今は抜糸をしない手術が多いそうですね。猫の体の負担を減らす為かな?

今のいちごさんは運動会はしないものの(当たり前か)日常のいちごさんに戻りつつあります。
あまりにもバタバタしないので変な感じ。
体を舐める時腹を出してがにまたで舐めるから変な感じ。

私は怖くてまだだっこ出来ません。元々だっこが苦手だけど…何か怖いじゃん。

駄目な飼い主だよね。

妹と母はこうすけの事もあって慣れてましたが私は慣れないし怖い。駄目すぎ

スポンサーサイト
猫写真 | 【2008-03-28(Fri) 14:45:29】 | Trackback:(0) | Comments:(2) | [編集]

避妊手術してきました

20080326110355.jpg

昨日無事避妊手術を終え帰宅しました。
日帰り手術だったからか帰ってきて少しふらついたりもしましたが今朝は父のベッドの上に上れるまで回復。
ご飯も食べてました。

昨日一昨日と絶食状態でよく頑張ったね。
本当にお疲れさまでした!

一昨日の手術前の入院で病院に連れていきました(私は仕事だったので妹と母が連れていきました)
本当なら手術当日に連れていくのですが絶食が不可能な為入院です。

行く時大暴れしてやだやだやだー!と騒いでいたらしい。
病院について診察台に乗せようとしたら怖がって母の腕にがっしりとしがみついていたそうです。

母の顔は喜んでいたらしい。普段甘えたりくっついてこないから喜んでいたらしい。

看護婦さんしがみつこうがパチパチと爪を切りました。
一旦ゲージに戻して下さいと言われゲージをあけたらすぐ入るいちごさん。帰れると思ったらしい。ごめんね…一日入院だよ…

昨日は退院の日でした。
夕方の五時に迎えに行くのですが私がドキドキソワソワしてました。
ごくせんを見ても内容を覚えてない程うろたえてました。

母と待ち合わせをして電話をして麻酔がさめたことを確認してむかえに行きました。
病院は工事をしていて裏口から入ります。

いきなり診療所を見てしまいました。

いちごは大きい音が大の苦手です。これじゃあよけい怖いよな。
受付をすませまたドキドキソワソワしていたら獣医婦さんに説明をされました。
手術当日は絶食。明日は薬をあげて下さい。それ以降はこちらの薬をあげて下さい。

薬はネイルアートに使ったブリオンより小さかったです。

二日後に傷口の様子を見る為にまた病院へ。
来週の火曜日は抜糸です。
傷口を守る為に洋服を着ていました。尻尾の方でゆわいて止めるタイプの服でした。
洋服が脱げたら連絡下さいと言われましたがピチピチで脱げそうにありません。

精算を済ませ領収書をもらい薬をもらい診察券を渡して貰ったかが記憶にありません。
渡して貰い妹に渡したかも記憶にありません。

うちについたいちごさんは最初ソワソワと歩き回り家族もソワソワ落ち着きませんでした。ベッドの下で寝て落ち着いたみたいです。
母の布団で寝て身繕いをしていたら雷がなりまたベッドの下へ(大きい音が苦手だから)

私はまた大丈夫か?と不安になりソワソワドキドキソワソワして寝不足になりました。

今朝は餌の容器だけ出して置いたのですが父が早速かつおぶしをあげてました。
父は甘いのでいかんのです。父があげないようにと妹の部屋に隠していた餌を出し少しだけあげました。

食欲もあって少し元気になったかな?

一応いきなり食べ物をいれてもどしたりしたら大変なので薬はなしで少なめにあげました。母には帰ってきたら薬あげてと置き手紙を残しました。

相方は避妊手術は人間のエゴだと言います。
避妊手術や去勢手術をした事で長生きするとは限らないし逆に縮めてしまうかもと言われてしまいました。

前の猫こうすけちゃんが乳ガンで虹の橋を渡ってしまったのもあってうちは避妊手術をしました。
考え方は色々あると思います。

でも発情した時のストレス(室内飼いの猫は凄いストレスになるらしい)や家の環境など色々な事を考えて決断しました。
いちごには痛くて辛い思いをさせてしまったけどそれが良い結果になると思っています。

何だか凄い長い文章になってしまいました。うーん…すみません。

猫写真 | 【2008-03-26(Wed) 13:14:13】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

よくなく猫

いちごたんとか書いてますが普段はいちごさん(さんづけ?)とかいちごとかいちと呼んでいます。でも心の中では

いちごぉ!いちごー!(;´Д`)ハァハァ

ですけど。

いちごは何故か妹が好きなんです。否!妹がじゃなくて妹の部屋とそこにいる人が好きなんです。
夜中の三時は妹の部屋に行くと決めているらしく毎日毎日夜中の三時に妹の部屋の襖をあけようとします。

しかし開かない

別の襖からも開かない

あきらめが悪いいちごさんは必死に開けます。鳴きもします。

「ニャーーー(開けろ!開けろって!)」
「ナーーーー(この部屋にいんの解ってんだぞ!)」
「クックゥー(ちきしょう…なめやがって…)」
「クゥー(チネ)」

クックゥーあたりだともの凄い悲しそうに聞こえます。妹もいれてあげたらいいのにね。
私が起きて側に行くと鳴いて訴えてきます。

「ナーーーー(あのバカ部屋にいれてくんねーよ!)」
「ナゥン(がっがりだよ)←桜塚やっくん?」

別の物に興味を持たせれば諦めます。でも八つ当たりなのか寝ている人の布団の中に手を入れて足をひっかいてきます。よく父がされいてもっとやれと楽しんでいました(…)が自分がされると嫌ですね。父だけにすればよい。

話がずれました。
たまにいちごさんも失敗するらしく襖が開くのに開かない襖だけを一生懸命あけようとします。天然だね(゜∀゜)ラヴィ!!

運動会は減りましたが今度は鳴いて意思表示をするのが増えました。こうちゃんの時はあまりなかなかったから不思議な感じ…

猫ってよく鳴くの?


コメント頂きありがとうございます。
お返事が遅くなって申し訳ありません。返信の方もう少々お待ちください



猫写真 | 【2008-03-21(Fri) 17:11:30】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

色々な写真

画像 019
遊び疲れ中

画像 053
愛の劇場NG集

画像 030
口あいとる・・・

色々写真といいながらブログの記事にならなかったボツ写真で御座います。
お疲れ様でした(誰に?)

猫写真 | 【2008-03-06(Thu) 21:34:35】 | Trackback:(0) | Comments:(2) | [編集]

疲れちゃった

お姉ちゃんなんか疲れちゃったよ

画像 003
うん

癒して?

画像 001
考え中考え中



“疲れちゃった”の続きを読む>>
猫写真 | 【2008-03-05(Wed) 21:34:32】 | Trackback:(0) | Comments:(3) | [編集]

Copyright © キジトラぬこぬこ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。